nyuen_tittle

 募集人数 満3歳児 若干名
3歳児  30名
4歳児  若干名
5歳児  若干名
 見学説明会 10月5日(木)10:30~11:15
上記以外の8:30~12:00までご自由に見学できます。
 入園願書配布 10月5日(木)から nyuen3
 入園受付 11月1日(水)10:00から
 体験入園 12月11日(月)/2月23日(金)

見学はいつでも受け付けておりますのでお電話でご連絡下さい。
職員がご案内いたします。
blueline

保育料(新制度では利用者負担といいます)は石狩市が定めた金額となります。
(札幌市から本園に通われる方は、札幌市が定めた金額です。)
保護者の方の所得に応じて毎月納めていただくことになります。
幼稚園の子どもたちは、1号認定(教育標準時間認定)という認定を受けます。
保護者の方に申請書類にご記入をいただき、幼稚園でまとめて認定の申請をいたします。
goods
11月1日 入園受付・面接・入園の内定

後日  幼稚園が認定の申請をします

幼稚園を通じて認定証が交付されます

参考 2017年度 石狩市の1号認定(教育標準時間認定)の保育料

階 層 区 分 石狩市 ※月額
1)生活保護世帯
2)市町村民税非課税世帯
(市町村民税所得割非課税世帯を含む)
※推定年収:~270万
2,000円
(第2子 1,000)
3)市町村民税所得割課税額
77,100円以下
※推定年収:~360万
8,300円
(4,150)
4)市町村民税所得割課税額
211,200円以下
※推定年収:~680万
14,700円
(7,350)
5)市町村民税所得割課税額
211,200円以上
※推定年収:680万~
19,900円
(9,950)

※1:小学校3年までの範囲において、最年長の子どもから順に2人目以降の子どもが利用している場合、第2子について半額、第3子以降においては無料となります。
※2:この保育料のほか、各園によって給食費などの実費徴収や上乗せ徴収があることがあります。
※3:推定年収は、夫婦(片働き)と子ども2人のモデル世帯におけるおおまかな目安です。
※4:階層区分は、4月から8月までは前年度分の市町村民税、9月から翌年3月までは当年度分の市町村民税により決定します。

<保育料などの納付金について>

保育料(利用者負担)・・・石狩市または札幌市が定めた金額を毎月納めていただきます。

実費負担・・・制定品、学用品代 10,500~16,200円
※お子様の学年によって異なります。

給食代 1回300円
通園バス代 1,500円(1か月)
※登園時に通園バスを利用する方のみ

その他の実費負担・・・行事の参加費(親子バス遠足、年長児お泊り会参加費)、卒園アルバム写真代、進級の際に必要な学用品代 など

その他・・・父母と先生の会会費 500円(1か月)平成28年度の場合

●何かご質問などありましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。